2013年の国語試験も重要!その傾向に注目

国語がカギを握る?聖光学院中学合格に向けて
多くの子どもたちにとって憧れの存在である聖光学院中学といえば、難関校の一つとしても知られています。試験問題についても、難しいとされており、聖光学院中学の合格を目指す生徒やその親御さんにとっての関心事ともなっているのです。聖光学院中学に合格するためには、国語に強くなければならないという声も多く聞かれます。確かに毎年のように国語の試験問題については難問もあるとして、傾向をしっかりとつかむべきといえるでしょう。比較的近年である2013年についても、例年の聖光学院中学の国語の出題傾向に合致した問題が見られました。2013年に限らず、国語の試験対策として過去問をこなすことは重要です。過去問を多くこなすことで、傾向が徐々にわかるようになるのも事実です。
試験合格を手中におさめるには対策を講じることが大切
聖光学院中学への入学を目指すのであれば、過去の試験問題を自身の力だけで解いてみることが重要といえるのではないでしょうか。2013年だけに限らず、その前後も含めて挑戦するのも良いことです。塾や予備校でも、聖光学院中学レベルともなれば、傾向と対策を講じる上で過去問をこなすことはよくあります。2013年度に限らず、複数の年度の問題をじっくりとこなします。